つまつまと暮らす。

静かな日常を記していきます。

お菓子の器具とかレシピのお話

 

お疲れ様です。

ご訪問くださり、ありがとうございます。

 

 

 

今日はお菓子作りの器具やレシピ本について、ゆるく書いていこうと思います。

 

 

昨年末、初めてオーブンが家に来た日に、見様見真似でクッキーを焼きました。

 

それがとても美味しかった〜

 

家庭用の簡易的なオーブンですが、機能が優れているのか…

はたまた検索したレシピが良かったのか…

 

いずれにしても、こんな味が家で作れるのか!と驚きました。

 

その時に使っていた器具といえば、ボウル、秤、泡立て器、ゴムべら、ふるい、そしてオーブンくらいです。

 

オーブン以外は全て自宅にあったもの

 

私は何をするにもがっちり形から入ると何故か続かないので、今回はレシピや自分の力量に応じて、必要な器具はその都度揃えていくことにしました。

 

そしてしばらくお菓子作りを続けるなかで、新しく購入した器具を3つ紹介したいと思います。

 

まずひとつ目は、粉ふるいです。

f:id:yuuyuii:20210303124341j:image

 

以前から自宅にあったふるいは茶こし程のサイズでした。

粉を多くふるう際にはかなり不便を感じたので、大きいサイズのふるいを購入したのです。

とっても便利!しかも100均!

 

 

ふたつ目は、はけです。

f:id:yuuyuii:20210303124618j:image

 

正直1番最初に揃える必要がある器具ではないかと思いますが、あるとなにかと便利です。

お菓子の見栄えを決める重要な工程でよく使われるのでね、ほんとにあると助かります。

こちらも100均です!

 

 

そして3つ目は、マフィンの型です。

f:id:yuuyuii:20210303124830j:image

 

こちらもね、紙の型でも十分なのですが、私はこれからマフィンを重点的に焼いていきたいので、購入いたしました。

 

 

そんな私が今お世話になっているレシピ本はこちらです。

 

f:id:yuuyuii:20210303193913j:image

若山曜子さんの『バターで作る/オイルで作る マフィンとカップケーキの本』

 

『焼き菓子』というタイトルでくくられたレシピ本だと、プレーン味のマフィンのレシピが意外と載っていなかったりするのですが、こちらはしっかりと載っています。

 

しかも、プレーンのマフィンレシピのバリエーションが豊富!

 

 

というわけで、着々とマフィンを焼いております。

 

次回からの記事はマフィン率高めになるかもしれませんが、お付き合いいただけると嬉しいです😊

 

 

yuuyuii.hatenablog.com

 

 

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました。