つまつまと暮らす。

静かな日常を記していきます。

驚きの高級食パンと黒豆の話

 

お疲れさまです。

 

土日は一瞬で過ぎていきます。

 

家にいる時間が再び増えてきたので、まとめて週末に片付けようと予定していたことがありましたが、ほぼ出来ていません。

 

まぁ、想定内です。

 

 

 

さて、おうち時間を楽しむにはやはり食から!

ということで、初めて高級食パンを購入しました🍞

 

しかも、シンプルな食パンではありません。

 

f:id:yuuyuii:20201129191124j:image

その名も『京食パン-丹波の黒豆-』

京都のベーカリー「グランディール」さんの商品です。

 

 

国産小麦を使用した生地は、そのまま食べると、衝撃的な程にもっちもち!

 

生クリーム、蜂蜜、バターが香り高く、ほんのり甘い。

隠し味に練り込まれている塩麹マスカルポーネも程よく存在感があり、コクを感じます。

 

写真では見えませんが、中には大きくてふっくらしている甘めの黒豆もごろりと。

 

これまた焼くとね、美味しいんですよね!

塩麹の香りがより強く感じますし、バターがたっぷりの耳の部分は焼くことでクロワッサンのようにサックサクです。

 

私としては、焼いて食べる方が好きだったので、最後まで美味しくいただけそうです♩

 

いやぁ、贅沢しました。

 

f:id:yuuyuii:20201129192645j:imagef:id:yuuyuii:20201129192653j:image

 

 

黒豆の美味しさに触発されて、自宅にあった黒豆を使って煮豆を作ったのですが…

 

f:id:yuuyuii:20201129193003j:image

 

うん、しわしわです。

 

色々調べてみると、

戻し汁の温度に気をつける

戻す時に黒豆を空気に触れさせない

錆び釘を入れて煮る

等の方法でしわを寄せないように、真っ黒ピカピカな黒豆が作れるとのことで…

 

シンプルな料理こそ手間と時間が必要ですね。

 

年末までには見た目も良い煮豆を作れるようになりたいものです。

 

 

 

今日はここまで

読んでくださった方、ありがとうございます。