つまつまと暮らす。

京都を練り歩いています。古き良き和なものに惹かれます。ご飯、散歩、映画、音楽に癒される日常ブログ。

貴船神社の川床で夏の最後を味わいました。

 

お疲れさまです。

 

 

先日、前々から行きたかった貴船神社へ。

 

f:id:yuuyuii:20200927205146j:image

 

貴船山と鞍馬山に挟まれた、森林鬱蒼とする山峡に鎮座する。社前には賀茂川の上流に位置する貴船川が流れており、京の市中を潤す鴨川の源流とも考えられた。水神である高龗神を祀り、古代の祈雨八十五座の一座とされるなど、古くから祈雨の神として信仰された。水の神様として、全国の料理・調理業や水を取扱う商売の人々から信仰を集めている。(Wikipediaから引用)

 

とても有名な神社ですが、祈雨の神様だったとは、知りませんでした。

 

加えて、縁結びの神社としても知られているそうです。

 

 

山奥にあるためか、神社そのものは参拝するところも含めあまり大きくはないのですが、川の辺りを歩きながらついでにハイキングでもしたくなるような気持ちの良い自然の中にあります。

 

f:id:yuuyuii:20200927210127j:image

 

道の横には川床がずらりと並んでいて、風流です。提灯がいいですよね。

 

 

すぐ隣の鞍馬山にも、これまた有名な観光スポットである鞍馬寺があるので、歩いてどちらとも参拝するような方も多そうでした。

 

 

私は今回はゆったりと貴船神社のみの参拝です。

 

そして、帰りには

 

f:id:yuuyuii:20200927210257j:image

 

f:id:yuuyuii:20200927210345j:image

 

川床で伝兵衛さんのお蕎麦をちゃっかりといただきました。

 

祇園四条あたりの川床よりもより自然の中の涼を感じられるシチュエーションです。

 

 

大好きな天ざるをいただける時期も今年はそろそろ終わりかな…

 

 

今日はここまで。