つまつまと暮らす。

静かな日常を記していきます。

おでかけ

特別な帰省となりました。

お疲れ様です。 ご訪問くださり、ありがとうございます。 もうそろそろ衣替えでしょうか。 今日は、こたつを片付けました。 それだけでも部屋がスッキリ 見慣れた部屋も少しだけ新鮮な雰囲気になりました。 部屋を整えると気持ちも前向きになれるような気が…

異国料理でリフレッシュ

お疲れ様です。 ご訪問くださり、ありがとうございます。 まだまだ冷えますね。 3月も半ばに差し掛かりますが、とてもこたつを片付ける気にはなれません。 相変わらずぬくぬくとしたお家時間を過ごしております。 とはいえつい先日、出先で有意義な気分転換…

裏具の文具にときめきました。

お疲れ様です。 ご訪問くださり、ありがとうございます。 社会人になってから、文字を書く機会がめっきり減ったと思います。 仕事の日でも持ち歩く文具と言えば、せいぜい黒ボールペン1本くらい… そんな感じなので、文具にこだわることがあまりなかったので…

明けました。

新年 明けましておめでとうございます。 私の実家では、正月になぜかぜんざいが食卓に並んでいました。 元旦の朝に温かいぜんざいをいただき、家族で初詣に行き、お昼はおせち料理をいただきます。 今年は帰省をしなかったので、自分でお雑煮を作ろうかとも…

祇園散歩その3

以前、 珈琲と和菓子が合う! というのを雑誌で見て、気になっていました。 そして実践です。 祇園にある「ZEN」さんで、季節の上生菓子と珈琲をいただきました。 和菓子の白餡には柚が練り込まれているようですが、ほんのり爽やかさがプラスされた感じで柚…

祇園散歩その2

ずっと気になっていた「かさぎ屋」さんの3色おはぎです。 これはねぇ、おはぎの概念を覆されました… まず箸を入れた瞬間「え?やわらか」と… 本当にやわらか過ぎるくらい柔らかいんです。 というのもほんのわずかなお米のうえにあんこがのっているので、も…

祇園散歩その1

お疲れ様です。 皆様、本当に今年1年お疲れ様です。 今年の思い出として残しておきたい写真をいくつか見つけたので、つらつらと載せていきます。 祇園にある「つじ華」さんのお弁当♩ どれも一口サイズのお一人様用だそうで。 ひとつひとつ手間の感じられる…

少しの遠出と定番のアレ

お疲れさまです。 今回の3連休は最近の私にとっては少し非日常でした。 というのも、関西を飛び出して岐阜県へ。 用事を済ませた帰りに、紅葉をみようと立ち寄った場所は、岐阜県の美濃市にある大矢田神社です。 本殿は江戸時代初期の1672年(寛文12年)、拝…

何回行っても良い平安神宮

こんにちは。 少しずつ、並木の葉も色づいてきています。 相変わらず、練り歩いている… 平安神宮は何回行っても圧巻です。 この敷き詰められた白い砂利を踏みしめて本堂に向かう感じも良き 珍しく今回は特別な目的がありまして、 桃守り 桃は昔から厄を払う…

雨の日の散歩で素敵な食器に出会いました。

お疲れ様です。 天気や温度差の激しい週末が過ぎて、今日もしっかり寒いですね。 土曜日、私の住む地域では朝から雨でしたが、なんとなく歩きたくなったので、街に出て散歩をしていました。 ただただ散歩の道中での話を書いていくので、今回はいつも以上にゆ…

お金にまつわる神社とお金の話

お疲れさまです。 本日は、お金にまつわる京都の神社2箇所とおまけの独り言を記していきます。 お付き合いいただければ、嬉しいです。 まずは金運といえば外せない 御金神社から! 鳥居が金ピカです。 もともとは、平安時代から鋳物職人である釜師が集まる「…

貴船神社の川床で夏の最後を味わいました。

お疲れさまです。 先日、前々から行きたかった貴船神社へ。 貴船山と鞍馬山に挟まれた、森林鬱蒼とする山峡に鎮座する。社前には賀茂川の上流に位置する貴船川が流れており、京の市中を潤す鴨川の源流とも考えられた。水神である高龗神を祀り、古代の祈雨八…

京都市大原の三千院へ

お疲れさまです。 先日、京都市左京区大原にある三千院へ行ってきました。 1200年の歴史をつなぐ天台宗の寺院とのこと。 山の麓にあるため、最寄りの駐車場からでも15分程は山道を登って向かいました。 山道はすぐ隣を川が流れているためとても気持ち良く、…

世界遺産での少し地味な楽しみ方

こんにちは。 今日は、ザ観光地での私的におすすめしたい少し地味な楽しみ方を紹介します。 さっそく、こちら 京都府宇治市にある平等院鳳凰堂です。 知る人ぞ知る10円玉に描かれている世界遺産! やはり圧巻です。 水面にもしっかり写っていて美しいです。 …